わきが手術後の黒ずみや色素沈着を改善する方法

わきが手術で黒ずみが残ってしまった!!

長年わきがで悩んでいた私は、去年思い切ってわきが手術を受けることにしました。

"わきが"そのものの悩みはほぼ改善したんですが、一番困ったことが…。

それは、脇の手術痕にできた黒ずみ・色素沈着です。

元々は普通の肌だった部分に、4〜5cmの黒ずみができてしまいました。

脇を他人に見せることはほとんどありませんが、それでも半袖の時や水着の時はとても気になります。

いろいろ調べてみましたが、わきが手術後にこのような黒ずみができてしまう方は多いようですね。

なぜわきが手術後に黒ずみができやすいの?

女性らしさを取り戻すために、ニオイ対策としてわきが手術を受けたわけですが、嫌なニオイを解消できた代わりに黒ずみが残ってしまう…。

これには明確な原因がありました。

黒ずみが残ってしまうということは、決してマイナスな理由だけではなかったのです!!

わきが手術では、ニオイの原因となるアポクリン腺を取り省きますが、皮膚表面に近いものだけでなく、真皮(皮膚の深い部分)にあるアポクリン腺の腺根まで剥離することが、本当にしっかりした摘出手術と言えます。

わきがは手術しても再発しやすいと言われていますが、これはアポクリン腺の腺根まで取り省けていない可能性があるからなのです。

完全にニオイ対策をしたい場合、腺根まで剥離が必要ですが、この場合、真皮の毛細血管の一部も取らざるをえないので、どうしても肌へのダメージは大きくなってしまい、結果的に黒ずみとして残ってしまうことがあります。

つまり、『完全なわきが手術をするほど、黒ずみや色素沈着は残りやすくなる』というリスクがあるということです。

できてしまった黒ずみをどうにか改善すべく、いろいろと調べてみましたので参考にしていただければ幸いです!

わきが手術で黒ずみが残ったらこれ!3つの改善方法

日常生活の中でも実践しやすい黒ずみ改善方法をまとめてみました。

少しずつ継続的にケアすることがとても大切なので、取り組みやすいものからやってみましょう♪

デリケートな脇をしっかり保湿

脇の皮膚は薄くデリケートです。
過剰な刺激が黒ずみを加速させる原因となるので、なるべく刺激を与えすぎず、保湿を心がけましょう。

お風呂でゴシゴシ洗うのもNGですよ!!
洗顔するときと同じように、たっぷりの泡で優しく洗いましょう。

食生活を改善する

黒ずみを改善するには、お肌のターンオーバーが必要です。
古い角質が剥がれ落ち、新しい皮膚が生まれてくると、元の黒ずみはずいぶん分かりにくくなります。

お肌のターンオーバーをサポートする食事を積極的に摂取するようにしましょう。

・ビタミンEを多く含む食品
大豆
ナッツ類
モロヘイヤ
かぼちゃ

・ビタミンCを多く含む食品
ブロッコリー
レモン
人参
小松菜

野菜中心にし、脂が多いものや塩気の多いものは、意識的に減らすように改善してみましょう。

黒ずみ対策クリームを活用する

生活改善も大切ですが、今すぐ結果を求めたい方には、直接アプローチできる黒ずみ対策クリームがオススメです。

お肌への栄養補給と保湿を同時にできるので、かなり手軽で便利。

手術で硬くなってしまった脇の角質を柔らかくし、ターンオーバーしやすい環境を作るには最適です♪

黒ずみ対策クリームを3週間使ってみた結果!

上の3つの方法を、早速試してみることにしました。

脇の洗い方に気を付けて、食事は和食中心、朝・晩に黒ずみ対策クリームを塗る。

これを、とりあえず1ヶ月は継続して頑張ってみようと思ったのですが、私の場合は、だいたい3週間目くらいから脇の黒ずみの色が薄くなってきたような感じがします!!

黒ずみ対策クリームが、ついでに汗も抑えてくれるので、制汗スプレーを使うこともなくなりました。
(実は、制汗スプレーも脇への刺激になって黒ずみを加速させるのだとか…。)

わきが手術で黒ずみが残ってしまった方には、ぜひ試してほしい方法です♪

>>脇の黒ずみが改善したクリームはコチラ!

手術がまだの方は、まずニオイ対策から!

わきがで悩んでいて、まだ手術をしていない方は、メスを入れる前にもう一度しっかり自分の想いと向き合ってくださいね!

人の体質は様々なので、元々メラニン色素の多い方や、傷の治りが遅い方は、色素沈着が濃く残る場合があります。

もし「黒ずみ・色素沈着が残ったらイヤだな…」という気持ちが少しでもある方は、手術をオススメしません!!

たとえ"わきが"が改善しても、今度は術後の肌の状態でとても悩んでしまうからです。

手術は最終手段に残しておいて、まずは今すぐできるニオイ対策からしてみるといいかもしれませんね(^^)

>>切らずにニオイ対策できる方法はコチラ!

-未分類